結婚相談所と結婚情報サービスの画像00

みんなの婚活情報

結婚相談所と結婚情報サービスの違いを解説!最適なのはどっち?

結婚相談所と結婚情報サービスで迷ってる。
結婚相談所と結婚情報サービスとはどう違うの?
自分には結婚相談所と結婚情報サービス、どちらが合っているのでしょうか?

こんな疑問をお持ちではありませんか?

公式サイトにはどこも「結婚相談所」と表記されており、詳しい違いは記載していないのでとても分かりづらいですよね。

ズバリ違いを一言にすると、仲人のサポートを重要視するかしないか!

さらにこれに付随して様々な違いがあり、この違いこそ成婚の大きな鍵を握っています。

ですので、ここ理解せずに入会すると「せっかくお金を払ったのに!」という後悔に繋がり兼ねませんので要注意!

そこで今回は結婚相談所と結婚情報サービスの違いや特徴、さらに選び方のポイントを徹底解説します。

この記事で分かること

  • 結婚相談所と結婚情報サービスの違い
  • 選ぶときのポイント
  • 結婚相談所に向いている人の特徴
  • 結婚情報サービスに向いている人の特徴

結婚相談所と結婚情報サービスの違いを理解すること、その後の成功率もグッと高まりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

結婚相談所と結婚情報サービスの違い

各結婚相談所の公式サイトなどを見ると、どこも「結婚相談所」と一括りに表現・表記されていますが、この中に実は「結婚相談所」と「結婚情報サービス」という2種類の棲み分けがあります。

この違いを理解せずに安易に結婚相談所を決めてしまうとなかなか成婚にはつながりませんので、まずはしっかりとこの違いを抑えていきましょう!

結婚相談所と結婚情報サービスとでは、主に提供する「サービス」に違いがあります。

結婚相談所のポイント

  • 1人1人に担当者(仲人・コンシェルジュ・アドバイザー)がつき、出会うためのアドバイスからお見合いのセッティングとフォロー(一部相談所では担当者がお見合いに同行)、お相手の意思確認や成婚退会に向けたサポートなど、トータルでかなり手厚くサポートを受けられる
  • データーだけに頼らず、人の手を介した紹介をしてくれる
  • サポートの質を保つために担当者の受け持つ会員人数に制限がある

結婚情報サービスのポイント

  • 独身会員の情報提供を主サービスとする
  • データマッチングがメイン(人の手を介した紹介はオプション)
  • 担当者はつくものの、自主的な婚活がベースとなり、アドバイスは必要に応じて会員からの連絡・相談があった場合のみ対応
  • 担当者1人辺りが受け持つ会員人数は多め
結婚相談所と結婚情報サービスでは、サポートの手厚さが大きく違うのね!

各結婚相談所の位置づけはこちら。

メインサービス 各相談所の棲み分け
結婚相談所 出会いから成婚までを手厚くサポート IBJメンバーズ
及び加盟店

サンマリエ

パートナーエージェント

ツヴァイ
ノッツエ
(*プランに応じて)
結婚情報サービス 独身会員の情報提供 オーネット

ツヴァイ
ノッツエ
(*プランに応じて)

ゼクシィ縁結びエージェント

エン婚活エージェント

ただ昨今では結婚相談所の中にもライトプランとしてサポート範囲が限定される変わりに料金を抑えるコースがあったり、逆に結婚情報サービスでも有料オプションとして人の手を介したサポートを追加することもできます。

これまでの交際経験や現在の婚活状況、年齢や年収などのプロフィールをもとに、あなたにとってどこまでのサポートが必要かどうかを見極めることが、最適な婚活環境を選ぶ第一歩です。

と言っても、結婚相談所はたくさんありすぎてなかなか選べない…。

そんな方に便利な<ズバット結婚サービス比較>がおすすめ!

あなたのシュチュエーションに合わせて、候補となる結婚相談所(結婚情報サービス含む)の資料をまとめて一括請求できるサービスです。

わずか1分で手続き完了!届いた資料で比較・検討できるから、効率よく最適な結婚相談所選びができるわね!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

結婚相談所と婚活情報サービスの違い5つ!

婚活者の質問

男性口コミイメージ画像01

入会検討中

たかしさん

結婚相談所と結婚情報サービスは何が違いますか? 両方ともお見合いの紹介をしたりお世話をすることやパーティーがあるなど共通のところもありますがどうなのでしょうか。(引用:yahoo知恵袋)

こんな風に多くの人が結婚相談所と結婚情報サービスの違いについては、かなりざっくりとしたイメージに留まっています。

前述の通り、結婚相談所と結婚情報サービスとで大きく異なるのは人の手を介したサポートのレベルです。

さらにこの「サポートの質と度合い」に付随して、細かな違いが5つあります。

結婚相談所と結婚情報サービスの違い

  1. サポートの度合い
  2. 料金
  3. 成婚退会の位置づけ
  4. 交際中のルール
  5. 会員の特徴

では、簡単に1つずつ解説していきますね。

1:サポートの度合い

前述の通り、結婚相談所は1人1人に担当の仲人がつき、二人三脚で婚活を進めていくという昔ながらのスタイル。

ですので、お見合いの調整やどのように準備・対応すべきか、交際中に気をつけるべき点は何か、相手は自分をどう思っているのか?、また自分はどういった相手が合うのかなど。

それぞれのステップごと、相手ごとに細かなサポートをしてくれることが特徴です。

一方、結婚相談所はあくまで独身会員の情報提供がメイン。

プロフィール条件に合致する会員同士をデータマッチングして紹介し、人の手を介したサポートや相談は必要な場合に簡易的に受けることができるに留まります。

体験者の回答

男性口コミイメージ画像01

男性:sasさん

出会いの数を求めるならだけなら結婚情報サービス!出会えるためのサポートまでを求めるなら結婚相談所がおすすめよ!

2:料金体系

料金体系はどのくらい人件費がかかるか?と、成婚(婚約)をどのくらい保証しているか?に関係しています。

結婚相談所はサポートのための人件費と、成婚を保証する成功報酬として成婚料がかかるため高額になり、一方の結婚情報サービスは最低限のサポートにより人件費を抑えることで、会員の料金的な負担も安く済ませています。

ですので、手厚いサポートをして欲しいけど格安で済ませたい!ということはできないわけです。

結婚相談所徹底比較とおすすめ画像03

自主的な婚活でコストを抑えるのか、お金を払ってサポートを受けるのか、自分にとってどちらが理想的かで見極めるのね!

体験者の回答

女性口コミイメージ画像01

zaxさん

3:成婚退会の位置づけ

料金体系に関連して、何を「成婚退会」として位置づけるかも異なります。

各連盟で若干の違いはありますが、結婚相談所は比較的料金が高く、成婚料も必要なため、成婚退会=婚約、もしくは具体的な結婚の約束を交わしていることを条件としています。

一方の結婚情報サービスはリーズナブルな料金体系のため、交際のイメージも比較的カジュアルな傾向にあります。

ですので、成婚退会=結婚を考える相手が見つかった、結婚に向けて本格的に交際を開始する意志が双方にある、というように、成婚退会の位置づけも個々の会員同士の判断に委ねられています。

この点において、どちらが確実に結婚できるかは一概には判断できません。

結婚相談所にて婚約、もしくは婚約に近い状態であっても、退会後に冷静になって破断するケースもありますし、結婚情報サービスでも退会後にやっぱり違った!と別れるケースもあります。

成婚退会に対してある程度の重みや制限があったほうが結婚を決断しやすい人もいれば、それをプレッシャーと感じ、もっと自然体で交際を進めたいという人もいますので、個々の好みが大きく影響する部分です。

結婚相談所 結婚情報サービス
成婚退会 婚約
もしくは婚約予定
双方の判断
結婚相手との出会い
メリット 婚約までをサポートしてもらえる 自分のペースで自由に婚活を進められる
デメリット 成婚料がかかる
婚約が破談になることもある
婚約・結婚までを自分で進める必要がある
異性との交際経験やコミュニケーションに自信がない人、短期間で確実に結婚したい人ほど、結婚相談所をおすすめするわ!

4:交際中のルール

結婚相談所では成婚=婚約というかなり現実的・具体的な結果に向けたサポートをするためにも、各種ルールや制限を設けています。

内容は各相談所や連盟で異なりますが、例えば交際中に守らなくてはならない独自のルールがあったり、お見合い後に逐一、仲人への報告義務があったり。

担当仲人との距離感もかなり近いため、担当者との相性が重要な鍵でもあります。

その点、結婚情報サービスでは入会以降は細かなルールは特に設けていない場合が多く、交際中や退会に関しても、当事者同士の判断に委ねられています。

結婚相談所 結婚情報サービス
ルール
制限
真剣交際期間がある
(多くの場合、3ヶ月以内)

交際中の宿泊を伴うデートは禁止

体の関係性も禁止

お見合いの感想を仲人に報告
特になし
メリット だらだらと決断を先延ばしする可能性がない

体の関係後の破局など、ドラブルの可能性が少ない
マイペースに婚活できる

日常の出会いに近い、比較的カジュアルな交際ができる

成婚退会前に体の関係を持つことができる
デメリット 短期間での決断が必要

体の相性は成婚退会後でないとわからない
各判断と責任は個人に委ねられる

どちらも一長一短ありますので、自分が婚活中にどのような交際スタイルを持ちたいのか、また交際〜成婚を判断するまでどのくらいの期間が必要なのかを予め考えておく必要があります。

主体的に進められる人は断然、結婚情報サービスがおすすめ!ルールの下、少しでも成婚の確実性を高めたいなら結婚相談所が安心よ!

5:登録会員の特徴

細かな違いは次の章で詳しく解説していきますが、主な違いはより自由なスタイルを好む人は結婚情報サービスに、ルールがあるほうが安心感があると判断する人ほど、結婚相談所を選ぶ傾向にあります。

ただし相談所ごとに雰囲気や会員の特徴が異なりますので、まずはそれぞれの無料体験を受けてみた上で、どちらの婚活スタイルがあなたに合っているのかを婚活を判断しましょう!

でもたくさんありすぎて、どの無料体験を試せばいいのかわからない…

そんな方にはあなたの状況にあった結婚相談所最大10社の資料を一括請求できる「ズバット結婚サービス比較」がおすすめ!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

結婚相談所と結婚情報サービスの登録会員の特徴

それでは結婚相談所と結婚情報サービスとで、登録会員の特徴にどんな違いがあるのでしょうか?

順番にチェックしていきましょう!

*結婚相談所の会員の特徴

結婚相談所のキーワードは「費用はやや高め」「仲人サポートあり」「ルールもあってカッチリした婚活スタイル」です。

そのため登録会員の特徴にはこんなポイントが挙げられます。

結婚相談所の会員の特徴

  • 年収が高めの人も多い
    (→高めの費用を払う余裕あり)
  • 中にはハイスペ会員も!
  • 短期間での結婚を検討中
  • 結婚への真剣度がかかなり高め
  • 真面目で奥手な人
    (→仲人サポート重視)
  • 交際経験がやや少ない可能性も
  • 年齢層はやや高め
結婚相談所は結婚への真剣度・年収・年齢層が高めの傾向にあるわ!

*結婚情報サービスの特徴

一方の結婚情報サービスは「リーズナブル」「カジュアル」「マイペース」がキーワード。

そのため結婚相談所と比較すると、比較的「普通さ」がポイントです。

結婚情報サービスの会員の特徴

  • 平均的な年収〜やや高め
    (→年収の幅は広め)
  • 大企業に努める真面目なタイプも
  • 比較的「普通」なタイプも多い
  • 結婚への真剣度は高め
  • 交際経験の有無は人それぞれ
  • 年齢層の幅も広め
    (20代会員も少なくない)
結婚情報サービスの方が、登録会員の特徴に幅がある印象ね!

もちろん結婚相談所も結婚情報サービスも、各相談所で会員の雰囲気や特徴がかなり異なります。

ですので、まずはそれぞれの相談所の資料や無料体験を通して、雰囲気や特徴をチェック!自分に見合った相談所を見つけましょう!

複数社の資料を比較・検討するなら、<ズバット結婚サービス比較>が簡単・便利でおすすめ!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

結婚相談所か?結婚情報サービスか?の決断方法

では、結婚相談所と結婚情報サービス、最終的にどちらかを選ぶ際、どのようなポイントで決めれば良いのでしょうか?

決断ポイントの優先順位はこちら!

決断ポイント

  1. 自主的に婚活できるか?
    →サポート重視か?
  2. 負担なく活動できる予算の範囲は?
  3. 希望の年齢層は?
  4. 支店が近くにあるか?
  5. 雰囲気や相性は合いそうか?

どの相談所にするかを決める際、多くの人が「料金」に目がいきがち。

高額すぎるから安めの所で我慢しよう…と中途半端な妥協策に出てしまうと本末転倒なので要注意!

あくまで一番初めに判断すべきは、自分主導で出会いから交際、成婚を進められるか?もしくは全体的に第三者のサポートを求めるのか?

サポートの必要性で結婚相談所、もしくは結婚情報サービスかを決めた上で、個別サービスの特徴に応じた料金体系をチェックし、予算内で無理なく活動できるかどうかを判断。

次に希望する年齢層のボリュームや、お住まい、または通勤エリアに支店があることも確認。

最後に気になる結婚相談所、もしくは婚活サービスの無料体験を試した上で、最終的に入会する1社に決めると良いでしょう!

気になる相談所ごとに申し込むのはとても面倒だから、簡単・便利な<ズバット結婚サービス比較>の一括資料請求がおすすめ!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

結婚相談所と結婚情報サービス、どっちに入るべき?

それでは具体的に結婚相談所と結婚情報サービス、あなたにとってはどちらのほうが向いているのでしょうか?

それぞれ解説していきますね!

*結婚相談所に向いている人の特徴

まず結婚相談所に向いている人のタイプはこんな方です。

結婚相談所がオススメな人は?

  • 全体的なサポートが欲しい
    →交際経験に自信がない
    →異性とのコミュニケーションが不安
    →自分を上手くアピールできるか不安
  • 費用面でかなり余裕がある
  • 短期間で確実に結婚へ進みたい
  • 年齢がやや高め
    →男性は38才以上
    →女性は34才以上
  • プロフィールや顔写真では良さが伝わりづらい
  • 人の手を介した紹介を希望
  • 機会的なマッチングではお見合いに進展しづらい
より真剣度が高く、年齢的に、または仕事が忙しいからこそ、短期間で効率的に結婚を目指したい人は、結婚相談所を中心に検討するといいわ!

結婚相談所の中でも特におすすめなのが、結果にフォーカスしたサポート体制で成婚率も業界NO,1を誇るパートナーエージェント

仲人型ならここがオススメ!

  • 出会い保証制度あり!!
  • 仲人型サービスの中でも低価格
  • 成婚にフォーカスした独自婚活メソッド
  • 比較的年収の高い男性が多い
  • 落ち着いた大人婚活にもおすすめ!
  • CONNECT-Shipで他相談所の会員紹介可
\仲人型のおすすめ/

成婚にこだわる大人婚活はココ!
パートナーエージェント

パートナーエージェント

仲人型なのに低コスト!
安心の返金制度あり


\\ 今すぐ無料で資料請求 //

パートナーエージェント

無料オンライン面談実施中!

この記事もCheck!!
パートナーエージェント評判と口コミ画像00
パートナーエージェント評判と口コミ|ズバリこんな人におすすめ

続きを見る

*結婚情報サービスに向いている人の特徴

続いて、結婚情報サービスに向いている人の特徴はこんな方です。

結婚情報サービスがオススメな人は?

  • 自主的に婚活を進められる
    →交際経験あり
    →異性とのコミュニケーションOK
  • 積極性がある
  • マイペースに婚活を進めたい
  • ルールなどに縛られたくない
  • 比較的若く、結婚までに余裕あり
    →男女:20代
    →男性:〜38才まで
    →女性:〜32才まで
  • データマッチングでお見合いに進めそう
  • プロフィールや写真で好印象あり
  • 自分でPDCAを回せる

ここまでご紹介すると、中には「結婚情報サービスにお金をかけるくらいならマッチングアプリでいい!」「マッチングアプリと変わらない!」と言う人もいますが、それは大きな間違いです!

婚活をする以上、結婚への真剣度が高く、もちろん独身である保証がある人のみとの出会いがある環境は大前提!

マッチングアプリには既婚者やヤリモク、恋活、遊び目的の人の中に混ざって、一部、真剣に婚活をする人がいる状態ですので、時間や手間がかかる上に確実性にも欠けるため、婚活ツールとして非効率と言わざるを得ません。

その点、結婚情報サービスは結婚相談所同様に、入会時に独身証明書はもちろん、各種証明書の提出と、さらに入会面談もありますので、既婚者やヤリモクが紛れる可能性は極めて低いと言えます。

結婚情報サービスにはマッチングアプリにない安全性や保証があるから、安心して婚活に集中できるわ!

中でも初心者にも人気の高い<オーネット無料結婚チャンステスト>は、オーネットの登録会員の中であなたにマッチングするお相手の簡易プロフィールをチェックできます!

オーネットの結婚チャンテストとは?

  • 無料のマッチング体験
  • スマホ、PCで簡単2分で完了
  • まずは理想条件を入力
  • マッチング相手の情報が見れる
    (プライバシー保護のため個人情報は除く)
  • 入会前の婚活プチ体験に最適!

もちろん無料!来店も不要!
結果はメールが郵送(送付名なし)で受け取りOK!
簡単・便利で、誰にもバレないから安心です。

入会契約ではないから安心!気軽に試せるので、入会前にはぜひチェックしておきたいわね!

\おすすめNo.1/

O-net
オーネット

安心・信頼・知名度ならココ!

オーネット会員数業界最大級:約5万人

ほぼ全国でエリア展開
コスパ優秀!

はじめての結婚相談所にオススメ↓↓

\\今すぐ無料で理想相手をCheck!!//

オーネット公式サイト

コロナでも安心のオンライン婚活実施中!

オーネットの無料テストは入会前にお相手候補のプロフィールが見れるから、雰囲気チェックに断然おすすめ!
この記事もCheck!!
オーネットの無料診断の画像00
オーネット無料診断の口コミ&メリット・デメリットを全て解説!

続きを見る

まとめ:結婚相談所と結婚情報サービスの違いはサポートの深さ!

今回は結婚相談所と結婚情報サービスの違いについて解説してきました。

それでは全体を振り返っておきましょう!

結婚相談所と結婚情報サービスの違い

  • 結婚相談所は仲人の手厚いサポートあり
  • 結婚情報サービスはマイペースな自主婚活
  • どちらを選ぶかはサポートの重要性で判断!
  • 真剣度が高いなら結婚相談所
  • 細かなルールに縛られたくないなら結婚情報サービス
  • 双方の無料体験を実施して比較しよう!

結婚相談所にも結婚情報サービスにもメリットとデメリットはありますので、まずは婚活においてあなたが何を重視しているのかを明確にしましょう!

その上で無料体験を通して、店舗やスタッフ対応の雰囲気などをあなた自身が確かめてみてくださいね!

どの結婚相談所か迷ったら、資料を一括請求できる<ズバット結婚サービス比較>が便利でお得よ!

\\無料で結婚相談所最大10社の資料請求//

ズバット結婚サービス比較

累計利用者数なんと13万人突破!

この記事をCheck!!
ズバット結婚サービス比較の画像00
ズバット結婚サービス比較の口コミとメリット・デメリットを解説

続きを見る

結婚相談所おすすめBEST3

O-net オーネット

オーネット
  • 知名度の高さで圧倒的な人気
  • 低コスト&コスパ優秀!
  • 業界最大級の48,007人が登録中
  • 2020年新規入会者21,125人
  • 幅広い年齢層で出会いあり
  • 年収は平均から〜やや高め
  • 安心の休止制度あり
  • 大手企業と福利厚生提携中
  • ほぼ全国エリアで展開中!

スマリッジ

スマリッジ
  • 安さの秘密はオンライン完結型!
  • 月額費わずか¥9,900
  • 登録費たったの¥6,600
  • 格安でもメールや電話サポートあり
  • もちろん独身証明書ありで安心婚活
  • CONNECT-shipで出会いは約5万人
  • 安心の出会い保証制度あり!

結婚相談所比較ネット

  • 優良結婚相談所のみ厳選紹介
  • 厳選17社から3〜5社をリコメンド
  • あなたの年代に合わせて資料が届く
  • 面倒な入力作業を集約して簡単・便利
  • 最短2日で到着
  • 比較・検討したい人におすすめ
  • 雰囲気や対応を同時比較できて安心
  • 結婚相談所の入会を迷ってる人に最適
  • 毎月先着10名に入会支援金3万円!

-みんなの婚活情報

© 2021 結婚相談所比較カフェ Powered by AFFINGER5