パートナーエージェント返金制度のタイトル画像

結婚相談所の制度

パートナーエージェントの返金制度、出会い保証の盲点を解説!

2020年5月18日

パートナーエージェントの返金制度って何?

ちゃんと返金されるの?

しかも出会いがなければ返金って、本当??

など、パートナーエージェントの返金制度について、こんなことが気になっていませんか?

実はパートナーエージェントには、「出会えなかったら全額返金!」という、魅力的な「出会い保証制度」があります。

でもこの返金制度には、意外な盲点が!
適用条件をチェックせずにうっかり勘違いすると、返金対象外になってしまうんです。

ですので、知らずに「返金されなかった!」とならぬよう、条件をしっかりとチェックしておきましょう。

この記事でわかること

  • 出会い保証による返金制度について
  • 返金対象外にならないための条件
  • 出会い保証がある結婚相談所との比較

\今すぐ無料で資料請求!/

パートナーエージェント

成婚率No.1&出会い保証で安心

出会えなければ返金!安心の「出会い保証制度」とは?

パートナーエージェント返金制度のサブタイトル画像1

パートナーエージェントには、もし出会えなかった場合に、登録料 ¥ 30,000が全額返金される「出会い保証制度」があります。

ただしこの制度は、全ての方に適用されるわけではありません
ですので、まずはその適用条件から確認していきましょう。

全員が対象ではない!「出会い保証制度」の適用条件を要チェック

「出会い保証制度」の基本適用条件は3つあります。

出会い保証制度の適用条件

  1. 対象コース:「コンシェルジュコース」
  2. 対象期間:入会月の翌月1日〜3ヶ月以内
  3. 対象内容:お見合いが成立しない場合

つまり入会翌月から〜3ヶ月以内に、お見合いが1度も成立しなかった場合登録料¥30,000が返金されます。

とてもシンプルで明確な適用条件です。
ただし、この「出会い保証制度」には、勘違いされがちなポイントがあるんです!

それでは次の章で、具体例も交えながら詳しく説明しますね。

\お得な割引クーポンがもらえる/

パートナーエージェント

資料請求はこちら

これは返金対象外!「出会い保証制度」の注意点とその事例

パートナーエージェント返金制度のサブタイトル画像2

「出会い保証制度」で返金対象外になりがちな注意ポイントは、大きく5つあります。

出会い保証制度の適用条件


  • 会員自身の都合による活動の遅れ
  • 入会時特典や割引きプランなど
    →登録料¥0で入会した場合
  • 出会い=交際・成婚と勘違いする
  • お見合い確認の返信遅延→見送りに
  • 理想が高くお見合いに至らない

これらは一見わかってはいるものの、うっかり勘違いをしてしまったり、また活動中に失念してしまう可能性があります。

では、詳しい事例も交えて解説しますね。

お見合い申し込みへの返信が遅れてしまう

まず「お見合い」までには、4つのステップがあります。

お見合いまでのステップ

  1. お見合い相手への意思を確認
  2. 「YES / NO」を返信する
  3. 双方の「YES」で→お見合い実施
  4. 一定期間応答がないと→自動見送り

返金保証期間中に、上記のステップ4.「自動見送り」になると、
→返金対象外
になってしまいます。

例えばこんな場合です↓↓

男性口コミイメージ画像01

利用者Kさん

40代男性

5月31日までに出会いが無ければ全額返金と言われました。
その条件として、紹介された人に返事をして双方イエスにならないこと、返事をせずに自動見送りになれば返金対象外とのことでした。
5月31日までにいくつかのコンタクトで双方イエスにはならず、26日に紹介された方への返事が遅れて6月6日に自動見送りになってしまったのですが、パートナーエージェントでは返金しませんと言われてしまいました。

金額も高額なので納得いきません。

この場合は、対象期間内に返信せず自動見送りになり
→結果的に返金対象外となってしまったんです。

この他、相手からの返信が遅くても「自動見送り」になってしまいます。

その場合は、パートナーエージェントのサービスデスクに早めに連絡し、相手の対応を確認してもらいましょう!

出会い=交際・成婚だと勘違いしてしまう

次によくある勘違いが、「出会い」に対する認識の違いです。

パートナーエージェントでは

「出会い保証」=「お見合いを保証」

としています。

ですので、「出会いがなかったら…」というのは、

  • 紹介に対して双方「YES」にならず
  • 3ヶ月間お見合いを1度もできなかったら

という意味なんです。
「絶対に交際・成婚できる!」という保証ではないので、注意が必要です。

例えば、こんな勘違いをしてしまいがちです。

男性口コミイメージ画像01

40代男性

入会後3ヶ月以内に出会いがなく、返金依頼の連絡をしました。が、勘違いしていました。3ヶ月で交際に発展しなかったらではなく、お見合いはしているので返金は対象外とのこと。しかも自分の場合は、出戻り再入会で登録料は¥0だったため、返金はないとのことでした。」

この方の場合、返金対象外となる理由が2つあります。

  1. 出会い保証を→交際発展保証と誤解
  2. 再入会は登録料¥0のため、返金はない

あくまで「出会い保証制度」の対象は、正規料金の「コンシェルジュコース」のみとなります。

ですので、これら割引価格の入会時も注意しましょう。

  • 特典割引で入会
  • U29プランなどの割引きプランで入会

特典割引で入会したら、「安心保証制度」の対象になるかどうかを、無料体験や契約時に担当者に確認するようにしましょう!

理想が高くお見合いに至らない

パートナーエージェントでは、コンシェルジュによるアドバイスやサポートの際

コンシェルジュ

「理想の条件」だけではなく、少し柔軟な対応にしていきましょう!

コンシェルジュ

申し込みがあったら、なるべく会う方向で考えましょう!

というような提案もあります。

これに対して、

利用者

条件とは異なるの相手をすすめられた!

利用者

理想から外れてるから会わない!

とお相手に全く合わない方もいます。
もちろん紹介された相手に会う・合わないは本人が決めることですが、出会い保証制度に関して言えば、

  • コンシェルジュは紹介をしている
  • 会員の都合でお見合い成立が困難

ということが続くと、返金はできないという判断になりかねません。

コンシェルジュからの紹介を連続で断るときは、その理由もしっかりと伝えたほうが、婚活が前進するわね!

このように「出会い保証制度」には明確な適用条件があり、それでも「出会いがなければ、登録料が返金される」というシステムなんです。

でもこれは裏を返せば、3ヶ月以内にぼ確実に出会える(お見合いできる)という、パートナーエージェントの自信と実績から成り立っている保証制度でもあります。

しかもこんな風に「出会い」に対して保証がある結婚相談所は、意外と少ないんです。

では次の章で、出会い保証があるその他の結婚相談所についてお話します。

\今すぐ無料で資料請求!/

パートナーエージェント

成婚率No.1&出会い保証で安心

「出会い保証制度」がある結婚相談所はどこ?

パートナーエージェント返金制度のサブタイトル画像3

多くの結婚相談所で各種返金制度を設けていますが、「出会いを保証」して→「出会えなければ返金」という制度を設けている結婚相談所は、とても珍しくて貴重なんです。

出会い保証ありの結婚相談所は?

  • パートナーエージェント
  • エン婚活
  • CLUB MARRIAGE
    (小規模の結婚相談所は除く

この3つと、極めて少ないんです。

この中でも、パートナーエージェントが断然おすすめ!

パートナーエージェント返金制度の出会い保証制度有他社との比較画像

通常、仲人型の結婚相談所では1年間の活動費用が平均50〜70万円と、とても高額です。

でもパートナーエージェントなら、仲人サポートがついて約38万円と、かなりコスパが良いんです。

次の章では、パートナーエージェントをおすすめする理由を簡単に説明します!

出会い保証だけじゃない!
パートナーエージェントおすすめポイント

パートナーエージェントのここがスゴイ!

  1. 成婚につながる高い実績
  2. 仲人型なのに低コスト&コスパが良い
  3. コンシェルジュは研修を受けたプロ
  4. 評判・口コミが良い

1.成婚につながる高い実績

まずは婚活で一番重要な成婚できるか?否かについて。

パートナーエージェントには、成婚につながる確かな実績があります。


 

パートナーエージェントでは

  • 4人に1人が成婚退会
  • そのうち6割以上の会員が1年以内の成婚

これはかなり高い実績結果なんです!

2.仲人型なのに低コスト&コスパが良い

パートナーエージェントは仲人型結婚相談所の中でも、圧倒的な低コストを実現しています。

パートナーエージェント初期費用他社比較グラフ2

その他の仲人型結婚相談所と比較して、パートナーエージェントなら1年間の活動合計費用を、約16万円〜最大30万円も抑えることができるんです!

3.コンシェルジュは研修を受けたプロ

パートナーエージェントは、研修を受けたプロのコンシェルジュサービスを受けることができます。

コンシェルジュの研修内容は?

  • 研修時間は合計200時間
  • 座学とトレーニング
  • 卒業検定を実施
  • コンシェルジュの5大スキルを習得
    (傾聴力・観察力・質問力・信頼関係構築能力・気づき促進力)

これらの研修を経たプロのコンシェルジュが、専任でアナタをサポート!

しかも、

  • コンシェルジュ1人対会員80人まで
  • 常に高品質なサポートを維持
  • もちろん合わなければ変更OK!
パートナーエージェントでは、気軽にコンシェルジュの変更を依頼することができるのよ!

4.評判・口コミが良い

パートナーエージェントの評判・口コミでは、「成婚退会しました!」という報告が多いことが特徴的です。

女性口コミイメージ画像01

私はパートナーエージェントで結婚しました。データとコンシェルジュのヒアリングにもとづいた紹介なので、お見合いが次々に入り、忙しい活動でした。また担当者全員が正社員なので、他社とは異なり良い点だと思います。人によって違うかもしれませんが、少なくとも私の担当者はこまめに連絡をくれて、私のことと知ろうとしてくれました。(2018/1/20)

女性口コミイメージ画像01

利用者Pさんの口コミ

30代女性

10社ほど説明を聞き、サポート重視で担当コンシェルジュがいるパートナーエージェントで活動していました。活動前の面談や何かあったときには、電話やメール、会って話をすることもできいろんな相談所と提携しているので、結果的にとてもよかったと思います。(2019/10/28)

このように出会い保証制度がある結婚相談所の中でも、パートナーエージェントはあらゆる面で圧倒的に優れています。

でも…やっぱり一度に大きな金額を支払うのは、少し不安よね。

支払った後に、何かあったらと思うと…。

その点も安心してください!

パートナーエージェントでは、返金トラブルを避けるためにも、全ての料金において「後払い制」を採用しています。

支払い方法についても、次の章でしっかり説明しますね。

\お得な割引クーポンがもらえる/

パートナーエージェント

資料請求はこちら

返金トラブル回避!
パートナーエージェントは安心の
後払い制度

パートナーエージェント返金制度のサブタイトル画像4

パートナーエージェントの全ての支払いは、安心の完全後払い制!」です。

ですので、こんな心配がありません。

利用者のコメント

契約後だけど、やっぱりもう一度考え直したい…。

利用者のコメント

先払いしちゃったけど、ちゃんと返金される?

というような心配をする必要がなく、活動した分だけを後払いすれば良いんです。
これって結構、結婚相談所では珍しいことなんですよ。

支払い方法について 

パートナーエージェントのお支払い方法は2つ。

  • クレジットカード
  • 口座引き落とし

各種のお支払いタイミングは、こちらです。

引き落としは翌月26日

  • 登録料入会手続きを行った翌月26日
  • 初期費用:初回面談後の翌月26日
  • 月会費活動月の翌月26日
  • 成婚料成婚退会した翌月26日

\今すぐ無料で資料請求!/

パートナーエージェント

成婚率No.1&出会い保証で安心

パートナーエージェントの返金制度まとめ

それではもう一度、パートナーエージェントの返金制度についておさらいです。

パートナーエージェント
出会い保証制度の返金について

  • コンシェルジュコースが対象
  • 保証期間は入会翌月から3ヶ月
  • 出会い保証とはお見合い成立保証
  • お見合い返信の遅延は返金対象外

パートナーエージェントの出会い保証制度は、「3ヶ月以内でお見合いできる!」という確かな自信によるものです。

ぜひパートナーエージェントの婚活が、あなたのしあわせに結びつきますように。

\お得な割引クーポンがもらえる/

パートナーエージェント

資料請求はこちら

-結婚相談所の制度

©2020 結婚相談所比較カフェ